--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.12 fonのスポットが30,000件突破
fon
さて、ワタシが運営している公衆無線LAN検索サイトですが、遂にFONのAPの数が30,000件を突破しました。

2008/4/12時点でのAPスポットの数だけで言うと、
1位:fon(30,676件)
2位:FREE SPOT(6,147件)
3位:Yahoo! BBモバイル(2,951件)
4位:LivedoorWireless(2,051件)
5位:HOT SPOT(1,824件)

となります(いずれも数は当サイト調査結果ですので、実際の数と異なる可能性があります)。

しかし、実際にはfonのAPは住宅地(ユーザー宅)が多く、都心部ではまだまだ少ないのが現状です。
個人的な使いやすさで言うと、
1位:Yahoo! BBモバイル
2位:FREE SPOT
3位:HOT SPOT
4位:fon
5位:LivedoorWireless
となります。
「LivedoorWireless」は東京都心部のみのサービスですので5位とさせて頂いていますが、実際に東京在住の方には超便利なサービスですね。(fonユーザーなら接続できますし・・・)
ホント、東京の方は羨ましい・・。
iPhoneなんか待たずに無料で「ドコでも無線LAN」に近い環境があるのは非常に羨ましいですね。
さて、ハナシは戻りますが、やはりイチバン便利なのは「Yahoo! BBモバイル」デス。
全国マクドナルドの殆どがAPという、非常に便利ですね。
この前、東京に出張したトキには、品川駅構内のモバイルスポットでも使えました。
次は、FREE SPOTで、ホテルなどでかなり展開されており、便利です。
時点はHOT SPOTで主要駅、空港では便利なのですが、なにぶん月額利用料が高価でワタシは加入していません。

というような、現時点での公衆無線LANサービスの独断と偏見による見解です。

しかし、相互乗り入れができたり、すこしずつ環境も改善していっています。
10年後とかは、ドコでも無線LANが当然になっているのでしょうかねぇ????







スポンサーサイト
さて、以前購入したキューブ キュービック用ホイールの続報です。

購入したのは、「SPIRITS EU SS-12」です。
ss-12.jpg


購入はYahoo! オークションで、フェデラルSS595付きで99,000円。
サイズは
ホイール:16x6.5j 4H 100 +40
タイヤ:195/45-16
の4本セット。

まず、純正車高でのマッチング。
フロントは「明らか」にハミ出します。
約 1cm弱程度はハミ出しているでしょうか??

で、もともとの予定どおり、車高をダウン。
今回はTEINの車高調で、推奨値どおり、4cmのダウン。
コレで、ハミ出し量が約5mm以下にはなりました。
個人的な目測では、2~3mm程度。
とりあえず、近日1ヶ月点検で日産に持ち込むので、そ知らぬ顔してサポート受けれる(車検非対応の車両は受け入れてもらえません。)かどうか、チェックしてみます。
厳しい人だとNGでしょうが、ユルい人ならもしかしたら、OKかも知れません。

ちなみに、既出ですが上記ホイールのメーカー推奨サイズは

フロント:16×6.5JJ+53
リア:16×6.5JJ+40

です。
ワタシの経験から合わせると、キューブ キュービックで
16×6.5JJの場合のオフセット値は
+45(要ローダウン)~+55の範囲内ぐらいがいいようです。
迷った場合は、プラスオフセットの場合はオフセットが大きい(内側に来る)ものを購入しましょう。
その後、気に入らなければスペーサーである程度までなら解決できますので・・。
逆に、ハミ出してしまう場合はホイールを削るぐらいしか対処方法が見つかりませんので・・・。

ちなみに、少しだけハミ出してしまった場合の対処方法ですが、ネットなどで販売されている「フェンダーモール」を取り付けると、OKです。
(確か、片側1cmまでなら構造変更など必要なく車検に通るハズです)

とりあえず、車検はまだ暫く先なので心配していませんが、
・純正タイヤに戻す(車検の時だけ)
・フェンダーモール貼り付け
で、乗り切りたいと思います。

ちなみに、上記ハミだした状態ですが、干渉などはありませんでした。
(コレが一番ヨカッタところです。)




2008.04.08 DEH-P630
さて、我が家にも、無事キューブ キュービックが納車されました。

今、バタバタしていて写真など公開できていませんが、追って・・・・・。

で、カーオーディオも数年ぶりに新しくなりました。
今回、購入したのは、パイオニア(カロッツェリア)の「DEH-P630」です。

購入の理由は、「iPod Touchと直接繋げて操作ができる」からダケです。
下位機種でもヨカッタのですが、今後のシステムアップの予定でアンプ等の接続がありましたので、出力が充実しているこの機種になりました。

この機種は、背面にUSBケーブルが出ており、そこにiPod←→USBケーブルを接続すると、iPodとつながります。
また、この機種の良いトコロは、iPodでも、デッキ本体でもどちらでも(要切り替え)操作ができるトコロです。
他メーカーのものは、接続するとデッキ本体のみでしか操作できないものもあったので、コレはかなりいい感じです。

ただ、謎の問題が一点。
iPod Touch接続時に、稀に「ERROR-19」とエラーメッセージが表示されてしまうことです。
説明書を読むと、「再度接続をしなおすか、ソースを切り替えてください」とのコトですが、再接続で解消される場合とそうでない場合が存在します。
どうも、経験上ですが、接続したときにiPod Touchで最後に再生されていた曲によるもの(順番?)で、違う曲を再生して、再度接続すると解消されることがありました。

ん・・・・・・・・・・・・・・。

まだ、ネット等でもそれらしい解決策がありませんで、またもう少し調べてみます。
2008.04.04 ACL-40G
さて、iPod Touch用にこんなものを買いました。

acl40g240.jpg


リンケージ(Linkage)社の「ACL-40G」です。

以前、電池式のものを購入したのですが、残念ながらiPod Touchには電圧が低いらしく、使えなかったので、今回はリチウムイオン式のものを購入しました。

コレは、本体にリチウムイオン電池を内蔵しておき、コレを充電しておけば、USB端子があるのでUSB充電ケーブルを使うと、携帯やPSP、iPod Touchなどが充電できるというものです。

似たような製品がたくさんありますが、この製品のいいところは、
・本体に充電用プラグ(コンセント)が内蔵されている
というトコロです。

製品により、本体充電用に新たにケーブルが必要なものもあり、できるだけ荷物を少なくしたいワタシにとっては、本体から直接プラグが出るタイプの方が便利だったもので。

これで、不意の電池切れも怖くありません。
2008.04.02 iPod TouchとGoogleカレンダーを同期
さて、iPod Touchですが、毎日仕事でも大活躍。

しかし、やはり予定の入力などはGoogleカレンダーの方が便利です。
で、GoogleカレンダーとiPod Touchが直接同期してくれるツールを探したのですが、なかなか無い・・。

それで、4月から始めた仕事ではOutlookが標準メーラーに指定されているので、これを機に、Googleカレンダー→Outlook→iTunes→iPod Touchという「王道」でスケジュールを同期することにしました。

今回利用したのは、GoogleカレンダーとOutlookの同期を行う
「Google Calendar Sync」
まだ、ベータ版ですが、日本語も全然問題なく使えました。
Googleカレンダーと同じGoogle製なので、当たり前のように親和性はいいです。

しかし、早くiPod TouchとGoogleカレンダーだけで直接同期できるようにならないものでしょうか・・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。