--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.22 iPhoneメールにDocomo auが対応
iPhoneMail.png


さて、iPhoneの最大の泣き所「メール」ですが、遂に他社からも対応が発表されました。

Docomo:11月20日(詳しくはコチラ
au:11月12日(詳しくはコチラ

しかも、auは待望のUTF-8対応!!。
コレで、対auとの文字化け問題は解決しそうです。

あとは、肝心のiPhone 3G 2.2が出れば・・・・・。
スポンサーサイト
2008.10.16 Bluetoothの天敵はタクシー??
48.jpg


さて、iPhone 3G + Sony TMR-BT8iP + モトローラ S9で快適Bluetoothライフを送っているのですが、昨日の出勤時は非常に快適で音とびもなく通信できたのですが、帰宅時には音が飛びまくるという現象に遭遇しました。

それで、発生箇所は大阪の梅田というトコロで、帰宅時の22時頃には

「タクシーの海」

なのです。
片側4車線程度の道路に2重、3重にタクシーが駐車して社会問題にもなっているというトコロで、約1kmの道に100台以上のタクシーがひしめき合っています。

で、コレは想像なのですが、タクシーには無線機が搭載されていますので、もしかしたら無線の電波とBluetoothが干渉しているのでは??
と思いました。

以上、根拠の無いハナシでスミマセン。
2008.10.15 TMR-BT8iP VS SBT01【通信編2】
さて、昨日の予告どおり、電車での検証をしてみました。

在来線で約40分程度の行程です。
電車内のみの利用で、行きは「TMR-BT8iP」、帰りは「SBT01」を使用しました。
結果は、SBT01, TMR-BT8iPともに、非常に良好(音とびなし)でした。

やはり、Bluetoothは本人が移動しない(iPhoneとヘッドセットの位置関係があまり変わらない)方が良いのですね。
電車通勤の方で、歩行、自転車(ホントは自転車乗ってる途中はダメですけど)では利用しないという方であれば、SBT01の利便性(ボタン押さなくていい、メッセージ出ない)を選択するという方向もアリかもしれません。

あと、余談ですが、今日の通勤時にTMR-BT8iP(前回の自転車での行程)を利用してきましたが、なんと「音とびゼロ」でした。

ワタシの場合は、Bluetoothアダプタは「TMR-BT8iP」に確定です。
2008.10.14 TMR-BT8iP VS SBT01【通信編】
kime.gif


さて、ようやくiPhone用Bluetoothアダプタ「TMR-BT8iP」の真価を見ることができます。
SBT01との比較で、実際に通信品質についてです。

おさらいですが、ワタシの通勤ルートは、自転車で約40分(バイクで15分)程度のコースで、
コースの90%近くが両側3車線もある国道に沿って行くルートになります。
途中、大阪一の繁華街「梅田」を通過するので、電波的にはかなり厳しいルートです。

ペアリングはモトローラS9と行っています。

「TMR-BT8iP」非常に良好です。
途中、0.5秒ぐらいの音とびが2回、0.5秒×3回ぐらいの連続の音とび×3回ぐらい
で辿り着きました。
正直、「TMR-BT8iP」が初めてのBluetoothアダプタとして利用したとすれば、
「Bluetoothって結構音とびするな・・・」とマイナス評価なのでしょうが、
SBT01の「行程の50%以上音とび」からすると、劇的な変化だといえます。

前回の【サイズ、使い勝手編】では、SBT01に軍配があがりましたが、実際の通信品質では
TMR-BT8iPの圧勝です。
しかし、Bluetoothアダプタの製品で、こんなに性能に差があるものなのですね・・。
一般人からすると、無線機器を購入してこれだけの音とびが発生するモノなら

「返品沙汰」
        

だと思うのですが・・・・。
また、Bluetooth関連の製品はまだまだ高価ですので、購入して失敗した際のダメージも大きく、「Bluetoothのトラウマ」として今後のBluetoothの発展に大きな影を落としそうです。

とりあえず、ワタシの判定では
「SBT01」は屋外では使えない。
(・・・て、Bluetoothって基本的に屋外で使うモノじゃなかったでしたっけ???)

あと、今日は電車で長距離を移動する機会がありますので、そちらのレポートも後日UPしたいと思います。
2008.10.11 FONのAP数が遂に40,000を超えた
fon
さて、ワタシが運営している公衆無線LANのアクセススポット(AP)検索サイトで、定期的にAPのデータを収集しているのですが、今日収集した際に、遂にFONのAP数が40,000を超えていました。

○PC用
Fon

○携帯用(iPhone用もあります)
FoneroSerchPortable.jpg

にしても、FONサービスイン当初から住宅地のみにAPが密集しており、ワタシ自身も実際の利用はYahooモバイル(マクドナルド)か、FREE SPOT(ホテル)の利用がほとんどで、実際にFONが役に立ったコトはあだありません。

がんばれ、FON!!!!

さて、待望のiPhone 3G用(iPod用) Bluetoothアダプタ Sony「TMR-BT8iP」が到着しました。

早速、「TMR-BT8iP VS SBT01」をお届けしたいと思います。
しかし、到着日が悪かった・・・。
3連休初日というコトで、この前の記事の条件と同じルートでのテストができません。

なので、とりあえずは外見と使い勝手から・・。

1.外見
 まずは、TMR-BT8iPから
 Sony.jpg

 つづいて、SBT01
SBT01_1.jpg

 で、両方の画像を合成してみました。
 ミリ単位までは保証できませんが、2枚の写真でiPhoneの大きさを基準に合わせて合成
 したのでほぼほぼ正しい筈です。
 サイズ比較ができるかと思います。
kime.gif


 ここで、TMR-BT8iPですが、思ったより小さかったです。
 体積的にはほぼ同じ大きさですね。
 ネット等の画像からすると、もう少し大きいのかな~と思っていましたが、いい意味で期待を裏切られました。

2.機能
 [1]ペアリング
  SBT01:差し込むだけで待機状態に。非常に簡単です。
  TMR-BT8iP:中央のボタンを7秒以上押し続けると待機状態に。
          まぁ、最初の一度きりなんで、問題ありませんが・・。
 [2]通常利用
  SBT01:差し込むだけでOK。非常に楽チンです。
  TMR-BT8iP:差し込んだあとに中央のボタンを押さなくては・・。
          毎回のコトなので、チョット面倒???
[3]アノ画面
  iPhone 3Gで「定番」と化している「このアクセサリはiPhoneでは動作しません」のメッセージ

  SBT01:出ません。非常に快適です
  TMR-BT8iP:残念ながら表示されます。

 [4]自動再生
  SBT01:自動的に音楽の再生が始まります。
  TMR-BT8iP:自動的に音楽の再生が始まります。

 [5]電話着信時の動作
   コレは、iPhoneとワタシが使っているモトローラS9のハナシですが、とりあえず。
   双方とも、音楽再生中に着信があると、音楽がフェードアウトされ、iPhone+S9
でヘッドセットとしての通話になります。
   音楽を再生しながらコチラから発信をすると、音楽が小音量で鳴り続けます。
   あと、個人的にビックリする問題が!!!
   それは、iPhone 3G側でマナーモード(スピーカーOFF)にしていると、
   ヘッドセット側でも着信音って鳴らないんですね・・・・。
   (音楽再生はフェードアウトされますが・・・)
   あと、音楽再生中に着信があったとき、上記のとおりヘッドセット側で着信音が
   鳴るのですが、実はiPhone本体からも着信音がスピーカーから鳴っているのですね。
   同じ音なので、気がつきませんでした・・・・。
   マナーモード時に着信音が聞こえないのはチョット問題かも??

[6]音質
  ネットでの知識ですが、BluetoothアダプタでもiPhoneから
  来た音楽の情報をヘッドセットに向けて送信する際に
  なにがしらの処理を経ているらしく(詳細は知りません)、
  アダプタが異なると音質が異なるとのコト。
  で、聞き比べてみました。
  結果は!!!

  「ワタシの耳では判定できません」

  う~ん。
  聞き比べる前までは、天下のSonyが発売している「TMR-BT8iP」
  の方がいいのかなぁ~と思っていましたが・・・。
  ワタシのサル耳ではどちらでも一緒です。
  まぁ、どうせiPhoneにした時点で圧縮された音楽ですし、そもそも
  そこまで厳密に音質が気になる方ならはじめからBluetoothなんて
  論外でしょうし・・・・。
  モチロン、「絶対音感」から程遠いワタシ程度でインプレッションを
  書けるものではありませんでした・・・。

・・・と、使い勝手ではやはりボタンが1つも存在しない「SBT01」の勝利ですね。
「TMR-BT8iP」は、使うたびに
[1]アノ画面で[いいえ]か無視する
[2]TMR-BT8iP本体ボタンを押す
と2手間かかるので。
利用するたびの手順なんで、結構面倒カモ??

・・・・と、まずは見た目と使い勝手から。
次回(連休明け)には、肝心の移動中の音とび問題の検証をご報告できればと思います。

あと、蛇足ですが、ヨドバシ梅田(大阪)店にSBT01が大量入荷されていました。
しかも、今回は1階のiPhoneコーナーのBluetoothコーナーにしっかり展示されていました。
2008.10.08 さいすけ for iPhone
IMG_0003_20081008130823.png

実は、1ヶ月程前に購入したのですが、やはりこういったものはしばらく使わないと実感できないのでレビューがのびのびになっていました。

iPhone 3G用のスケジュール管理ソフト「さいすけ for iPhone」です。
画面イメージ、機能等についてはコチラをご覧下さい。

今まで、NemusSync, NuevaSync等を利用して標準の「カレンダー」とGoogleカレンダーを同期していました。
しかし、標準のカレンダーは予定があることを「・」でしか表現してくれず、休みも色がつかないので便利が悪かったのです。
そこで、「さいすけ for iPhone」の登場。
「さいすけ」自体はWindodwsMobile等では有名なPIMソフトで、実績があったので1,200円と高額(?)なソフトですが抵抗なく購入できました。
モチロン、目玉は「Googleカレンダーと同期」できることです。
(さいすけ自身もGoogleカレンダー前提の作りですし。)

「さいすけ」には大きく分けて「さいすけカレンダー」「Googleカレンダー」と2種類のカレンダーが存在し、「Googleカレンダー」を更新すれば、本家Googleカレンダーにも更新(リアルタイムに更新する、手動で同期も選べます)されます。
ワタシの場合、「さいすけカレンダー」に予定を書き込む事は無い(今後も)ので、オンライン、オフラインで使えるGoogleカレンダーとして大活躍中です。
WindowsMobileで長年培われたUI等もホント使いやすく、非常に満足しています。
しかも、GoogleカレンダーとiPhoneの両方に予定が入っているので、どちらかが(・・Googleカレンダーが壊れることはないでしょうが・・)無くなってもバックアップとして復旧させることもできます。

○良いところ
 ・Googleカレンダーと同期できます。
  しかも、NuevaSyncでは読み込めなかった公開カレンダーも読み込めます。
○悪いところ
 ・アプリを起動した際に「今日」にならないことぐらいでしょうか?
  (今日のボタンはありますが、毎回押すのが面倒で・・)
 ・休日の設定が手動
  現在、Googleカレンダーの公開カレンダー「日本の祝日」を利用していますが、
  もちろん「さいすけ」の休日(背景色が変わる)にはなりません。
  さいすけでも背景色が変わる休日設定つきのカレンダーを公開してもらいたいですね。
 ・予定のお知らせ(アラーム)は、Googleカレンダーの機能を利用しなくてはいけない

「良いところ」は少ないですが、特筆するまでもなく良くできているからです。

大満足です。
\(^o^)/
さて、一時期話題になりました「Apple 超コンパクト USB 電源アダプタ交換プログラム」ですが、10月11日(金)から店頭での交換(AppleStoreのみ)が開始されますね。

adapter2-sm.jpg


で、ワタシの勘違いでWebでの受付も11日からかと思っていたらとっくに始まってるんですね。

早速申し込みました。
2週間ほどで到着するようです。

まぁ、ワタシの場合は一度も使ったことがないのでまったく問題ありませんが、とりあえず交換してもらえるものは交換してもらいましょう。

それで、到着したら古い物を送り返さないといけないようですね。
申し込み時にも注意事項として記載されてました。
2008.10.07 TMR-BT8iP VS SBT01 開催決定!!
AA280_.jpg

さて、iPhone 3G用Bluetoothアダプタ 
シグマA・P・O「SBT01」
を使用して数日経ちますが、やはり通勤時(外での使用時)の音とびはまったく改善しそうにありません。
で、遂に決めました。

「TMR-BT8iPを購入します」

現在、購入手続き中(入札中)ですので、後日「TMR-BT8iP」が到着次第、「SBT01」と同じルートで使用してみた状態をご報告したいと思います。

それにしても、「万一」ですが「SBT01」のせいだとすると、大問題では??
だって、無線機器が外で使えないなんて・・・・。
まぁ、モトローラ S9のせいだったとしたほうが、代わりのヘッドセットを探すのにまた一苦労なので、「TMR-BT8iP」に頑張ってもらいたいものですが・・・。

おそらく、週末から来週になるかとは思いますので、暫しお待ちを・・・。
2008.10.06 iPhone 3G + SBT01 + S9
さて、先日注文したモトローラ S9がようやく届きました。

オークションサイトでバルク品を総量込みで8,800円で購入です。
3015204_1.jpg


初めてのBluetoothインプレです。

○環境
 iPhone 3G 2.1
Bluetoothアダプタ:シグマA・P・O「SBT01
Bluetoothヘッドセット:モトローラ「S9

○準備
 [1]ヘッドセットとして利用する
  iPhone 3GとS9を「ペアリング」します。
  これは、SBT01が
   ・HSP(ヘッドセットプロファイル)
  ・HFP (ハンズフリープロファイル)
  というプロファイルに対応していない(S9は対応しています)為、iPhoneと
  ペアリングを行う必要がある為です。
 
  作業的には、S9の電源を入れペアリングモードにして、iPhone側で検索するだけで
  カンタンに完了です。

[2]ワイヤレスヘッドホンとして利用する
  今度は、iPhoneが
   ・A2DP (高度な音声配信プロファイル)
(音声をスレテオで受信する為に必要)
   ・AVRCP(音声/動画リモートコントロールプロファイル)
    (S9にて音量、再生のコントロールを行う為に必要)
  に対応していない為、SBT01とペアリングを行う必要がある為です。

  コレはもっとカンタンで、iPhoneにSBT01を差込み、S9をペアリングモードで起動するだけで
  OKでした。

○インプレ
 さて、ようやく準備ができたところで、早速使用してみました。

 [1]SBT01のみのインプレ
  ○良いところ
  ・先の記事にも書きましたが、あの「このアクセサリはiPhoneでは使用できません」のメッセージは
  出ません。非常に快適です。
   ・やはりこの小ささはいいですね。
    無くしそうなぐらい小さいです。
   ・ロックはありませんので、引っ張るだけでiPhoneから取り外せます。
    今後、使用を重ねると、ゆるくなってしまうのでしょうか??

  ○悪いところ
   ・後述するインプレでよく電波が途切れるのがこのアダプタのせいなら論外なんですが・・。
   ・ペアリングすると、自動的にiPodの音楽再生が始まります。
    しかも、最後にiPodで操作していた音楽ではなく、ウチのクルマのデッキ(iPod対応)と
    同じく、よくわからないアルバム(法則性はありそう)の再生が始まります。
  
 [2]S9のみのインプレ
  ○良いところ
  ・非常に優れたデザイン。カッコいいです。
   ・フィット感の抜群で、最初に違和感はありますがスグに慣れます。
   ・操作感もOKで手探りで必要なボタンを探し当てることができます。
   ・充電端子がminiUSBと汎用性があり、Good!!
   ・PCからは充電することができました
   ・音質もナカナカです。耳の中で支えるタイプではない(実際には
    ヘッドセットのフレームで頭と固定され、耳の中では少し浮いた状態)
    ので、電車などでは大音量で聞かないようにしましょう。

  ○悪いところ
   ・PCから市販のUSBケーブルで充電はできましたが、モバイル用外部電源
    「eneloop mobile booster KBC-L2S」では充電できません・・・・。
    iPhoneがなんとか充電できるのに・・・。
    コレは痛い・・・・。
    こまめに充電してやる必要がありそうです。
   ・音楽を聴いているときに着信があった場合は、S9で独自の着信音が数秒鳴ったあとに
    iPhoneの着信音がS9から聞こえて、着信ボタンを押すと音楽は聞こえなくなり、
    音声通話(聞こえるのは左側のみで、右側はマイクになる)になるのですが、
    音声通話(こちらから発信)していた際に、音量は小さくなるだけで音量は
    OFFにはなりませんでした。
・音量が少し小さい(MaxでもiPhoneに直接イヤホンをつないでいるときと比べて
    MAXで10段階の5~6ぐらい。もうチョット大音量で聞けたら・・・)

[3]iPhone 3G + SBT01 + S9のインプレ
(1)部屋の中で使用
  ・非常に良好です。
   ・音声通話、音楽ともに、まったく問題なく利用できます。
   ・電子レンジ等と干渉するそうなので、キッチンでの使用は難しいかも知れませんね。

 (2)クルマで利用
   ・とりあえず問題ありませんが、時々0.5~1秒ぐらい音声が途切れることがありました。
   ・音声通話で一度だけ通話が切れてしまいました。

(3)屋外で利用(自転車)
   コレが大問題。
   ワタシの通勤ルートは自転車で約40分
   経路の大半は大きな国道沿いで、大阪1の大都市(梅田)を通過するルートです。
   iPhoneはYシャツのポケット(ジャケットなし)と、カバン(自転車前かご)に入れて
   確認してみました。
   
   すると、全工程(40分)中の半分以上の時間で
   ・0.5~1秒ぐらい音声が途切れる
   ・10秒以上に渡り、音声が途切れる
   
   原因は不明ですが、
   ・トラック等の無線
   ・自動ドアなど
   かと思われます

[4]総評
  ・iPhoneの電池の減りは激しいです。
  ・とりあえず、屋外での使用は「論外」でした。
   原因としては
   (1)iPhoneが悪い
(2)S9が悪い
   (3)SBT01が悪い
   (4)(1)~(3)の複合原因
   が考えられますが、他のサイト等の情報からすると、(3)が原因っぽいです。
   とりあえず、他のアダプタを入手してから再度検討でしょうか??
  ・Bluetoothを導入しようかと思われる方は
   「音質」を追求するのであれば、とりあえずは有線がイチバンです
   おそらく、たいていのBluetoothの組み合わせでも、音とびが「皆無」は難しいかと思われます。

・・・とまぁ、ご参考になれば。
ワタシの方もこれから原因追求しなければ・・・・。
Bluetoothが思ったより普及しないのはこういった問題があるからでしょうか・・。

今回、初無線で、やはり無線の便利さはスゴいと思います。
たかだか1mにも満たないケーブルがなくなるだけで、結構自由度が上がったのはオドロキでした。

まぁ、とりあえず踏み込んじゃったものは仕方がないのでイロイロ試して見なければ・・・・。
さて、以前ご紹介した シグマA・P・Oの「SBT01」を購入しました。

main_20080927235334.jpg

この製品、iPhone 3G用のBluetooth用アダプタなのですが、ドコにも売ってない!!。
メーカーページも「品切れ」状態で、amazon等でも品切れ。
で、イロイロ探してみましたが、ありました。

ワタシが購入したのは、ヨドバシカメラ 梅田店です。
ワタシが購入した時点で、黒、白があと1つずつありました。
ヨドバシのページで検索する際、「SBT01」で検索しても、検索にはヒットしません。
「SBT01BK」(黒)「SBT01WH」(白)と、
「色番号を含めた型番すべてで検索しないとヒットしないのです!!!」
コレは、かなりショックでした。
しかも、ヨドバシカメラ 梅田店では商品陳列もされておらず、先日探しに行った際は見事に引っかかりました・・・・・。
ヨドバシHPで各店舗の在庫状況がわかりますので、とりあえず検索してから電話で取りおきの連絡をしてから購入するのが無駄足を踏まなくてもいいかと思います。

で、肝心のインプレですが、肝心の接続側の機器がまだ手元にありません。
「モトローラ S9」が現在空輸中で、週末あたりには届くと思いますので、また使い勝手等をインプレさせて頂きます。

とりあえず「SBT01単体のインプレ」です。
・小さい
 ホント、小さいです。
 チョット大げさかも知れませんが、大きな製品の半分ぐらいのサイズしかありません。
・メッセージが出ない
 あの有名(?)な「このアクセサリはiPhoneでは動作しません」が出ません。
 ほとんどの製品は[いいえ]または放置でメッセージを消して使うのですが、
 毎日使うものだけに、コレは重要なポイントです。
・ロック
 とりあず、「ツメ」がありません。
 普通に差し込み、引き抜くタイプです。
 他の製品のインプレで「スグに抜ける」というコトはいまのところありません。
 ある程度の抵抗があり「グッ」っと差し込む感じですが、今後使い続ける
 ウチに、磨り減って抜けやすくなる危険性はあります。

とまぁアダプタだけではロクなインプレも書けませんが、とりあえず入手方法だけでもお伝えできればと思いまして・・・・・。

お探しの方に参考になれば幸いです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。