--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.20 iTunes 8.2のエラー
さて、iPhone OS 3.0導入の為必須といわれるiTunes 8.2ですが、
アップグレード時から「gconsync.exe」がエラーになるケースが多発しています。
PCは2台あり、1台では出ないのですが、もう1台のPCでは、
iTunesを起動するたびに、「問題が発生したため、gconsync.exeを終了します」と
異常終了してしまいます。

err_002.jpg


イロイロ調べた結果、次の方法にて解決できそうです。

1.C:\Program Files\Common Files\Apple\Mobile Device Support\bin\gconsync.exe
のプロパティーを開く

2.互換モードの設定を「Winodws 98 / Windows Me」に変更
err_0012.jpg

これで直る場合があるようです。
お困りの方は、是非。
スポンサーサイト
2009.06.19 iPhone 3G 3.0 とBluetooth モトローラ S9
さて、iPhone Software 3.0を導入し、アダプタなしでBluetoothが使えるようにったので、
1日使ってみました。

対象は、モトローラ S9です。

3015204_1.jpg

■基本的な相性・性能
 さて、ペアリングについては全く問題ありません。
 実際の利用でも通話含め、問題なくイケます。
 ただ、問題は他の方からも報告がありますが、
 「早送り、巻き戻し」はNGです。
 今回、iPhone OSにて対応されたのは、「A2DP」というプロファイルで、
 このプロファイルは「ステレオ音楽を聞く」というものです。
 一方、「早送り、巻き戻し」については、「AVRCP」という
 プロファイルが必要で、コレには対応していないようです。
 ホント、小出しですね。

 とりあえず、以下にまとめです。
Btcheck.jpg

■実際に使ってみて
 さて、実際に使ってみた感じです。
 ライバルは、
Bluetoothアダプタ:シグマA・P・O「SBT01
Bluetoothアダプタ:Sony TMR-BT8iP
 
 で、検証用デバイスは
Bluetoothヘッドセット:モトローラ「S9
 です。

 ペアリング時は、「このアクセサリは対応していません」というメッセージが出ないのは快適です。
 普通に、Bluetoothデバイスの電源を入れるだけで、つながります。

 音質も、特に他の2製品に比べて変わらないように思えます。

 肝心の「音とび」ですが、
   [1]TMR-BT8iP
   [2]SBT01
  [3]iPhone OS 3.0 
というような順番です。
 TMR-BT8iPを100とすると、
   [2]SBT01      : 80点
  [3]iPhone OS 3.0 : 75点 
 というような感じで、やはり外付けの方が性能はいいようです。

 検証環境は過去と同じく、自転車通勤時(YシャツにiPhone)の検証です。

 過去の検証は、
 TMR-BT8iP VS SBT01【通信編】
 TMR-BT8iP VS SBT01【通信編2】
 TMR-BT8iP VS SBT01【サイズ、使い勝手編】
 iPhone 3G + SBT01 + S9
 等をご参考に。

とりあえず、選曲はできませんがアダプタなしのスムーズさは捨てがたいですね。
iPhone 3G S では、Bluetooth 2.0+EDRからBluetooth 2.1+EDRになるので、
何か変化が起こるカモ?

あとは、Bluetoothキーボード(HIDプロファイル)に対応してくれればいいんですが・・。
iPhone 3GにApple Bluetoothキーボードで入力ってカッコよくないですか??



2009.06.18 iPhone Software 3.0
さて、心は既に来週末のiPhone 3G Sなのですが、現役で頑張ってくれている
iPhone 3Gも3.0にバージョンアップしました。

機能的には皆さんが既にご紹介されているので、インプレだけ。

1.Bluetooth本領発揮
 やはり、アダプタなしでA2DP対応は素晴らしい。
 快適に利用できます。
 ただ、本体をスリープにすると、音が聞こえなくなるのはバグ??
 電池節約の為にも、画面を消して使えるようにして欲しいデス。


  できました。

2.横キーボード
 個人的には「使いにくい」です。
 確かに、キーボードは横になることで大きく打ちやすいのですが、対象の画面が
 ほとんど表示されないので、見にくくて仕方が無い・・。

3.MMS
 「今更」って感じが否めません。
 確かに、「softbank.ne.jp」アドレスなので、他のケータイのPCメールブロックには
 ひかかりませんが・・・。
 あと、個人的にはSMS,MMSの画面より「メール」の画面で見れたほうがいいので・・。

4.Safari
 う~ん。
 なぜか、ブログを書こうとして、途中からキー入力を受け付けなくなる現象がありました。
 安定バージョンではないようです。
ただ、入力時の[次へ][戻る]はTABキー的な動きができるので、非常にいい感じです。
 あと、パスワードを覚えてくれるようになったのは、いい感じです。

5.Copy & Paste
確かに、あれば便利ですね。
 インターフェースも秀逸です。

6.オマケ
 ホームボタンダブルクリック時の動作が増えてました。
 
7.全体的に
 少し、重くなったような感じです。
 Copy&Paste等、入力中のイベントが増えたからなんでしょうか??
 Safari,メール等の動作がもっさりするような感が見受けられます。
 しかも、使用中に本体がだいぶ熱くなります。
やはり、iPhone 3G Sを予約してヨカッタ。 

以上、簡単ですが、インプレです。
2009.06.18 iPhone 3G S 予約してきました
さて、1日考えた結果、やはりiPhone 3G Sが欲しくなって予約してきました。
写真001



場所は、梅田のヨドバシカメラです。

9:30開店なのですが、

8:20 現地到着。 先に待っているのは4人だけ
9:00 全員で11人
9:15 予約受付開始。15人未満

と、タイヘン寂しい状況でした。
予約ぶんは、まだまだありそうだったので、今からでも十分間に合いそうです。
ちなみに、待ってる間、みんなケータイ見て暇つぶしていましたが、
iPhone 3Gユーザーは15人中3人程度(私を入れて)と、
iPhone 3Gからの乗り換えは少なそうな感じです。

で、予約の流れですが、非常に不満足なものでした。
まず、店員の態度が非常に悪い。
説明も要領を得なく、何回も聞きなおす始末。
流れ的には、次のような感じでした。

1.9:15頃に「予約整理券」を配布
 ここで、なんの前触れもなく、26,27,28日のどこの時間帯
 (30分刻み)にiPhone 3G Sを受け取るかの決断を迫られます。
 (後ろにヒトが並んでるのに・・・)
 そんなの、事前に張り紙でもしとけばいいのに、みんなも
 突然の選択に戸惑いながら選んでました。
 しかも、この時間は「遅刻厳禁」「変更不可」とタイヘン厳しいもので、
 指定時間に来ない場合は、「強制キャンセル」という内容です。

2.10:00に再集合
  「仮予約手続き」を行う
 ここでも段取りが悪い。
 5~6名が同時に仮予約手続きを行ったのですが、
 担当者も分からないことが多いらしく、料金プラン等、となり同士
 の担当同士で確認しながらという非常にお粗末な内容。
 私もプラン説明を聞きながら、
何度も聞かないと分からないことだらけ。

 要は、
 ・旧スーパーボーナスは無い(結局不明)
  なんか、あるような事を言うのですが、単独加入はできないとのこと。
 ・iPhone for everybody キャンペーン
担当が全く内容を理解していない。
  要は「入らないと機種代・パケット定額フルの上限が高くなる」の1点張りで、
  従来のスーパーボーナスの話と矛盾だらけ。
  結局、よく分からないまま、2年縛りの条件で決定しましたが・・・。
  非常に腑に落ちない・・
 ・iPhone 3G Sの32GBモデルの一括支払い金額は、「76,320円」
(他サイトで見た69,120円と違うので、間違いかも知れません・・・・・)
  なにせ、「普通は分割で購入する」とか訳のわからない理由で
価格もまともに分からない様子・・・。
  私は、現行モデルも一括購入しているのに・・。
  やはり、分割にすると、次モデルを買いにくいのと、
ヨドバシカメラの場合は一括購入価格にポイントが付くので、
実質1割引になるのは大きいです。
  (一時的な高額出費はキツいですけど。) 
  ちなみに、隣のヒトも一括購入でした。
 ・仮予約については、他の店で重複しても最初の予約のみ適応
  ココだけ、エライ熱の入りようで説明されます。
  転売目的でなく、普通の購入する人間からすると、不快極まりない話です。
  人相が悪いのか(?)、「転売すんなよ」的に話をされたので、
腹が立ちました。
 ・仮予約には、お金は一切不要でした。

 というような不毛なやり取り&店員の態度も悪かったので、
非常に不満足なものでした。
 まぁ、担当も直前に決まった内容で、詳細もわからないので
タイヘンでしょうが、 そこは「客商売」
 キチンとしてくれないと困ります・・。

これまでもそうでしたが、「人気商品」の場合はどうも売り手側が
 「カン違い」する傾向がありますね・・・。

ここまでが、今日の作業で、あとは26日に手続きをするというものです。

前日発表&平日だったので、1時間待つだけ(ホントは待たなくてもヨカッタ)
でしたので、iPhone 3G発売の際の大混乱は無かったですね。

あとは、「決められた時間に行くだけ」デス。

仕事の段取り(言い訳)を考えなくては・・・。
2009.06.18 iPhone Software 3.0 ダウンロード開始
只今、18日午前3時

ようやく、iPhone 3.0 Softwareのダウンロードが開始されました。
(何度かクリックしてようやく・・・)

さすがに、日本は夜中ですので、10秒ほどでダウンロード可能。

今、インストール中です。

楽しみ。
2009.06.17 iPhone 3G Sを買う理由
いよいよ、iPhone 3G S、iPhone OS 3.0が発売、公開ですね。
iPhone 3.0 Softwareは前回のバージョンアップの経験から
今日の夜10時からDownload可能になりそうです。

先週までは、「iPhone 3G S」にあまり興味は無かったのですが、沸々と買いたい衝動が・・・・。

それで、一旦自分のキモチを整理(&買う理由付け)してみました。
新機能の中で、自分の興味のある機能を割合にしてみました。
iPhone3GS_Graph.jpg

iPhone3GS_Data.jpg

やっぱり、メインはカメラのマクロ撮影対応ですね。
ケータイのカメラをメモ代わりに利用していたワタシとしては待望の機能。
あと、電子コンパスもナカナカ。
Apple曰く目玉のCPU,通信のスピードアップは、若干の期待。
ワタシは、今のiPhoneにそれほど遅いというイメージが無かったもので・・。
ただ、実際に利用すると違うんでしょうね。
あと、隠れた機能の「指紋防止コーティング」もどんな感じなのでしょうね。

ホント、コレが現行モデルの機能なら、一切の不満はないのでしょうね。
現行iPhone 3Gユーザーからすれば、やはりこのバージョンアップで
6~7万円(恐らく)の出費は「微妙」なところでしょう。

ワタシの中の葛藤も、「どうせなら、iPhone OS 3.0がiPhone 3G S専用にでもしてくれれば、思い切って購入できるのに!!」とか、訳の分からない思考が頭を巡っています。

とりあえず、明日18日から予約開始とのことで、もう少しキモチを整理してどうするか決めたいと思います。
2009.06.02 室内でワンセグを見る

aaldtant1bk_01.jpg

さて、「ワンセグ」も既に一般化して、珍しくともなんともありません。
ただ、実際お使いの方ならおわかりでしょうが、ワンセグは基本「外でしか見れません」
まぁ、家であればテレビを見ればいいのですが、我が家の寝室にはテレビはありません。

ケータイのワンセグ機能では、我が家の寝室では電波が弱く、窓際ですらまともに映りません。

で、週末にヨドバシカメラでこんなものを見つけました。

Logitecの「LDT-ANT1C3BK」です。

これは、家のテレビのアンテナ端子(同軸ケーブルを差し込むタイプのもの)に差し込むことで、
屋内でもワンセグ放送を見れるようになる製品です。

ワタシが購入したのは3mのケーブル付きで1,980円と激安。
ケーブルナシだと1,580円ぐらいでした。

で、早速壁にあるテレビのアンテナ端子に接続。

見事、部屋の中でもワンセグ放送が受信できます。

「ただし」


アンテナから出力される電波はかなり弱いようで、アンテナから1m~1.5mぐらいしか正常に受信できません。
まぁ、我が家の場合は寝室で寝ながら見れれば十分なので、頭のスグ上にアンテナを設置すればいいのですが・・・。
その場合、付属の3mのケーブルでは長さが足りないので、別途同軸ケーブルを購入しなければなりません。

まぁ、安価で「ワンセグ対応の部屋」になるのでアリだと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。