--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.08 Let's Note Y5
さて、ワタシが購入したのではありませんが、現在の仕事先で支給されたPCについてです。

Let'sNote Y5 の冬モデル(1モデル前)の「Let’sNote Y5LW8AXR」です。
メモリーは、1GBに増設されていました。

ワタシも、最近はLet'sNoteユーザーで、R4を所有しています。

で、特に気にせず使ってみると、

「メチャメチャ速い!!」

WinXPモデルなのですが、XP起動中のロゴが表示されてから、ログイン画面が表示されるまでが、なんと5秒

よく見ると、CPU がCoreDuoL2400(1.66Ghz)
今はやりのDualCoreです。
ワタシのLet'sNoteはモチロンシングルコアで、PentiumM 1.2Ghzなのですが、ホントに
「倍以上」の体感速度を感じます。

しかも、画面解像度がSXGA+(1400×1050)と、広々サイズ。
さらに、CD、DVDドライブまで付いてて至れり付くせりです。
特に、ガンガン画像編集(エンコード、画像編集)をしないのであれば、全然メインマシンとして利用できます。
(1年ぐらいまでのデスクトップPC(ミドルクラス)よりも、速いと思います)
重量的には、1Kgを切るRシリーズユーザーとしては、1.5倍の1.5キロですから、特に軽さは感じられません。

んんんんんん・・・・・。
羨ましい!!!!!!

個人的なLet'sNoteのいい点です。
・軽い
・丈夫
・ACアダプタなども、小型でホントに軽い
・余計なソフトが入っていない
・個人情報保護にも使えるセキュリティー機能搭載
 (PCロック&ハードディスクも暗号化できる)
ダメなところ
・デザイン(天板だけ色が変わっても・・・・)
・外部ディスプレイ出力(ワイドサイズ未対応)
ぐらいで、基本的には満足しています。

しかし、自分で購入するとなれば、Rシリーズ(イチバン小さいヤツ)しか考えていない(せめて、次のT5シリーズ)なのですが、最近R6シリーズの発売がアナウンスされてから、気になっています。
R6シリーズも、DualCoreのCPUなのですが、1.06Ghzとチョット非力。
画面サイズも変更なしで、バッテリー持続時間もワタシのモデルと一緒で8時間と、もうチョット進化して欲しいので、グッと我慢です。
あとは、こんなRシリーズが欲しいですね。
・今のまま1kgを切るサイズで、画面サイズがワイド化(横幅のみTシリーズと一緒に)
・キーボードもあわせてTシリーズサイズぐらいに
・HDDはとりあえず120G
・メインメモリは1GB
・せめて、外部接続のディスプレイではワイドサイズの解像度に対応
Let'sNoteの開発担当様。
もし、このブログみてたらこんなモデル作ってくれないですかね??

おそらく、R6の夏モデルor冬モデルは買ってしまうでしょうが・・・・。

しかし、最近思うのですが、ノートPCは省電力(バッテリー持続時間)を伸ばすのに、あえてクロック数が低い(遅い)モデルを出しているようですが、バッテリー接続時には、処理速度を落として、コンセント接続時には、思い切りパフォーマンスを上げてくれればいいんですけどね。
モバイルユーザーとて、バッテリーだで使っている時間は半分以下のような感じですので。
あとは、最近はやりのSATAポートとかつけてくれて、IBMのドッキングステーションみたいな感じで自宅(職場)では、デスクトップPC並みに使えるといいんですが・・・。

まぁ、来年の今頃はもっとスゴいモデルが出てるんでしょうけどね・・・・・。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://alchemist009.blog51.fc2.com/tb.php/118-9f7c9f2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。