--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.05 ZiPhone 3.0 でJailbreak失敗!!!
さて、昨日の記事にしたアプリをインストールするまでは、約2ヶ月ほど「収監」されたままでした。
もうスグ発表のiPhoneファームウェア2.0待ちだったのですが、やはりGoogleカレンダーの同期ができるという魅力にはかなわず、JailBreakしました。

利用したのはZiPhoneでいつのまにやら3.0になっていました。
前回は、ファームウェア1.1.4+ZiPhone2.6で問題なくJailbreakできていたのでスッカリ油断していました。

状態としては、
[1]ZiPhoneで[Jailbreak]ボタンを押す
[2]しばらく待っていると、iPod側の画面で次のメッセージが表示
 If you want to make modifications to files:
 /sbin/fsck-fy
 /sbin/mount -uw /
 If you wsh to boot the system: exit
 launchd(3): can't exec/bin/sh for single user: no such file or directory
 ※launchd(3)の数字は適時変わりました。
[3]再起動しようが電源切ろうがPC側でiPod Touchが認識されなくなってしまいました。
 で、iPod側は常に上記メッセージが表示されてストップする状態。
 (なぜか、ケーブルを抜き差しするとメッセージが出ていました)

そこで、次の対応にて復帰することができました。
[1] iPod側のケーブルを抜く(PC←→iPod touchケーブル)
[2] Sleep/WakeボタンとHomeボタンを長押しする
[3] 電源オフ表示が出てもそのまま押し続ける
[4] 強制終了したらすぐにSleep/Wakeボタンを離す(Homeボタンはそのまま長押し)
[5] Homeボタンを押したままコネクタを接続
 ※ワタシは、ここでiPod内のZiphoneの処理が動き始め、無事Jailbreakされました。
[6] iTunesを起動する
[7] Sleep/Wakeボタンを押して電源オン(ここまでHOMEボタンは押したまま。)
[8] あとはiTunesの指示に従う

かなり、ビックリしましたが、まぁ無事に「脱獄囚」に復帰です。
次の収監は「NemusSync」が公式にインストールできるようになったらですね。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://alchemist009.blog51.fc2.com/tb.php/268-f1122bac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。