--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.06 iPhone 3G + SBT01 + S9
さて、先日注文したモトローラ S9がようやく届きました。

オークションサイトでバルク品を総量込みで8,800円で購入です。
3015204_1.jpg


初めてのBluetoothインプレです。

○環境
 iPhone 3G 2.1
Bluetoothアダプタ:シグマA・P・O「SBT01
Bluetoothヘッドセット:モトローラ「S9

○準備
 [1]ヘッドセットとして利用する
  iPhone 3GとS9を「ペアリング」します。
  これは、SBT01が
   ・HSP(ヘッドセットプロファイル)
  ・HFP (ハンズフリープロファイル)
  というプロファイルに対応していない(S9は対応しています)為、iPhoneと
  ペアリングを行う必要がある為です。
 
  作業的には、S9の電源を入れペアリングモードにして、iPhone側で検索するだけで
  カンタンに完了です。

[2]ワイヤレスヘッドホンとして利用する
  今度は、iPhoneが
   ・A2DP (高度な音声配信プロファイル)
(音声をスレテオで受信する為に必要)
   ・AVRCP(音声/動画リモートコントロールプロファイル)
    (S9にて音量、再生のコントロールを行う為に必要)
  に対応していない為、SBT01とペアリングを行う必要がある為です。

  コレはもっとカンタンで、iPhoneにSBT01を差込み、S9をペアリングモードで起動するだけで
  OKでした。

○インプレ
 さて、ようやく準備ができたところで、早速使用してみました。

 [1]SBT01のみのインプレ
  ○良いところ
  ・先の記事にも書きましたが、あの「このアクセサリはiPhoneでは使用できません」のメッセージは
  出ません。非常に快適です。
   ・やはりこの小ささはいいですね。
    無くしそうなぐらい小さいです。
   ・ロックはありませんので、引っ張るだけでiPhoneから取り外せます。
    今後、使用を重ねると、ゆるくなってしまうのでしょうか??

  ○悪いところ
   ・後述するインプレでよく電波が途切れるのがこのアダプタのせいなら論外なんですが・・。
   ・ペアリングすると、自動的にiPodの音楽再生が始まります。
    しかも、最後にiPodで操作していた音楽ではなく、ウチのクルマのデッキ(iPod対応)と
    同じく、よくわからないアルバム(法則性はありそう)の再生が始まります。
  
 [2]S9のみのインプレ
  ○良いところ
  ・非常に優れたデザイン。カッコいいです。
   ・フィット感の抜群で、最初に違和感はありますがスグに慣れます。
   ・操作感もOKで手探りで必要なボタンを探し当てることができます。
   ・充電端子がminiUSBと汎用性があり、Good!!
   ・PCからは充電することができました
   ・音質もナカナカです。耳の中で支えるタイプではない(実際には
    ヘッドセットのフレームで頭と固定され、耳の中では少し浮いた状態)
    ので、電車などでは大音量で聞かないようにしましょう。

  ○悪いところ
   ・PCから市販のUSBケーブルで充電はできましたが、モバイル用外部電源
    「eneloop mobile booster KBC-L2S」では充電できません・・・・。
    iPhoneがなんとか充電できるのに・・・。
    コレは痛い・・・・。
    こまめに充電してやる必要がありそうです。
   ・音楽を聴いているときに着信があった場合は、S9で独自の着信音が数秒鳴ったあとに
    iPhoneの着信音がS9から聞こえて、着信ボタンを押すと音楽は聞こえなくなり、
    音声通話(聞こえるのは左側のみで、右側はマイクになる)になるのですが、
    音声通話(こちらから発信)していた際に、音量は小さくなるだけで音量は
    OFFにはなりませんでした。
・音量が少し小さい(MaxでもiPhoneに直接イヤホンをつないでいるときと比べて
    MAXで10段階の5~6ぐらい。もうチョット大音量で聞けたら・・・)

[3]iPhone 3G + SBT01 + S9のインプレ
(1)部屋の中で使用
  ・非常に良好です。
   ・音声通話、音楽ともに、まったく問題なく利用できます。
   ・電子レンジ等と干渉するそうなので、キッチンでの使用は難しいかも知れませんね。

 (2)クルマで利用
   ・とりあえず問題ありませんが、時々0.5~1秒ぐらい音声が途切れることがありました。
   ・音声通話で一度だけ通話が切れてしまいました。

(3)屋外で利用(自転車)
   コレが大問題。
   ワタシの通勤ルートは自転車で約40分
   経路の大半は大きな国道沿いで、大阪1の大都市(梅田)を通過するルートです。
   iPhoneはYシャツのポケット(ジャケットなし)と、カバン(自転車前かご)に入れて
   確認してみました。
   
   すると、全工程(40分)中の半分以上の時間で
   ・0.5~1秒ぐらい音声が途切れる
   ・10秒以上に渡り、音声が途切れる
   
   原因は不明ですが、
   ・トラック等の無線
   ・自動ドアなど
   かと思われます

[4]総評
  ・iPhoneの電池の減りは激しいです。
  ・とりあえず、屋外での使用は「論外」でした。
   原因としては
   (1)iPhoneが悪い
(2)S9が悪い
   (3)SBT01が悪い
   (4)(1)~(3)の複合原因
   が考えられますが、他のサイト等の情報からすると、(3)が原因っぽいです。
   とりあえず、他のアダプタを入手してから再度検討でしょうか??
  ・Bluetoothを導入しようかと思われる方は
   「音質」を追求するのであれば、とりあえずは有線がイチバンです
   おそらく、たいていのBluetoothの組み合わせでも、音とびが「皆無」は難しいかと思われます。

・・・とまぁ、ご参考になれば。
ワタシの方もこれから原因追求しなければ・・・・。
Bluetoothが思ったより普及しないのはこういった問題があるからでしょうか・・。

今回、初無線で、やはり無線の便利さはスゴいと思います。
たかだか1mにも満たないケーブルがなくなるだけで、結構自由度が上がったのはオドロキでした。

まぁ、とりあえず踏み込んじゃったものは仕方がないのでイロイロ試して見なければ・・・・。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://alchemist009.blog51.fc2.com/tb.php/318-687f8721

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。