--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.28 どこでもwifi【購入編】
dokodemo_wi-fi.jpg

さて、最近巷で話題?のWillcom どこでもwifiを購入しました。

目的は、仕事での通信費の節約で、今まではイーモバイルを利用していましたが、月に5500円程度掛かっていたのを節約するのが目的です。
開封インプレ等は、既に他のブログで紹介されていますので、とりあえず『他の視点』で紹介したいと思います。

□購入に際して
 とりあえず、通信速度が最大のネックです。
 いままで、e-mobile回線を利用していたので、とりあえず『遅い』です。
 場所によっては、ホントISDNで接続していた頃を痛烈に思い出さされます。
 ここだけは、覚悟して購入しましょう。

□接続性
 コレは、ホント優秀です。
 Windows, Mac, iPhone(iPod Touch)にて接続してみましたが、普通の
 wifi接続で全く問題なく使えます。

□プロバイダ
 これも、必須です。
 willcom標準のプロバイダでは、ホント使い物になりません。
 なにせ、ほとんどのサイトにブロックがかかるのですから・・
 幸い、ワタシが加入しているプロバイダが無料でダイヤルアップ接続をサポート
 してくれていたので、そちらを使っています。

とりあえず、
料金:安いので、問題ないと思います
プロバイダ:絶対確保が必要です。別途無料で使えるプロバイダを確保しましょう。
       (固定回線を持っていない方などは、知人のものを借りてでも??)
速度:メチャメチャ遅いので、覚悟しましょう。
可搬性:実機をみてもらえればわかりますが、常々携帯するには結構な大きさです。
     別途I/Fを用意しましょう。

ワタシの場合は、仕事でのデータ通信で、
・メール
・Webでの調べもの
ぐらいが主な用途ですので、スピードは覚悟していましたが、なんとか使えます。
しかし、ホント遅い・・・
で、使わないときには、実家等ネット回線が無いところで有効活用する(PC,iPod Touch)
為に、本機を購入しました。

というぐらいで、まずは購入編でした。

次回は、【モバイル編】をお届けします。
  
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://alchemist009.blog51.fc2.com/tb.php/343-77be92cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。