--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.26 iPod Touchが勝手に3.0FWに・・・
さて、我が家のiPod Touch(初代)も購入からはや2年が近くなり、
当初に加入していたAppleCarePlanの有効期限が近くなり、バッテリー交換
で利用してきました。

当初は、バッテリー交換というと、分解してバッテリーの交換というハナシだったのですが、
最近は本体交換(新品または再生品)ということで、リニューアルして帰ってきました。

ワタシの場合、iPod TouchのFWは1.5で帰ってきました(AppleStoreの店員曰く、バージョンは異なる場合があるそうです)。

それで、リストア中に、「何故か」購入していないのに3.1のFWになってしまったという不思議な現象が発生しました。

※この方法は、予期せぬ事態で発生しましたので、以下手順は記憶に基づくものです。
 (同じ手順を実施して、再現する保証はありません)
※FW更新中、不具合が起こってのコトですので、最悪Touchがおかしくなってしまう可能性があります。
※FW3.0系はワタシの認識では1,200円ぐらいで購入するものです。
 下記手順により、以後Appleから請求が来るまたはTouchが正常に更新できなくなる可能性があります。
※上記全てを踏まえ、再現してみる場合は自己責任してお願い致します。

以下、参考までに手順を。

[1]2.1(3.0は購入していないので。)にアップしました。
ここで、知らなかったのですが、Ver1.5でiTunesに接続すると、3.1への更新を促されるので、
 ワタシは以前置いてあった2.0のFWを[Shift]キー押しながら[復元]を選択して指定したのですが、
 Ver3.0のメッセージで[キャンセル]をすると、2.0系の最新に更新できたんですね・・・。

[2]無事、2.0になって、最新のバックアップに復元させようと思ったら、その方法がわからない・・。
 (○○のバックアップから復元
 なんで、とりあえず「強制復元モード」でリストアしてみようと思い立ち、
 (1)iTunesにTouchを接続
 (2)Touchのsleep/wakeボタンとhomeボタンを同時に押したままにする
 (3)iTunesからTouchが認識されない(消える)状態になったら、
  sleep/wakeボタンのみ離して、homeボタンのみ継続して押したままに
 (4)復元処理が始まる
 ということをしたのですが、ここで問題が発生。
 iTunes側で「復元の準備」というようなメッセージが出たままの状態で、
 Touch側の画面は真っ暗になってしまいました。

[3]どうしようもないので、Touchの線を抜き、強制電源OFF

[4]再度、接続すると、iTunes側で復元再開
 (このときに、iTunesで3.1に更新するようなメッセージが出て、[OK]が出たような気がします)

[5]そのまま復元処理が実行され、3.1(最新)になっていました。

どうも、結果から推測すると、「強制復元モード」から復元させると、3.xが導入されるということでしょうか?

とりあえず、謎ですが、暫く使ってみようと思います。
(TouchにFW3.x系を入れる予定が無かったのですが・・・・・・・)
まぁ、暫くして使えなくなったら、また音楽・動画を復帰させるのが面倒ですが・・。

あと、iPod Touchにて3.0系のFWにすると、無線LAN(wifi)が繋がらなくなりました。
原因は、不明ですが、割り振られるIPアドレスがヘンなアドレスになっていました。
対処としては、ネットワークの設定を一旦削除して、再度設定しなおすと
(ワタシの場合は2回削除して3回目)正常に繋がるようになりました。

※その後、色々調べてみましたが、巷ではJailbreakや正規サイト以外でFWを入手しての
 3.0アップデートの方法があるようですね。
 今回は、Jailbreakもなしで、ダウンロードもiTunesを介してのダウンロードですので、
 「正規」になるのかな?とは思いますが・・。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://alchemist009.blog51.fc2.com/tb.php/375-8a6dc977

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。