--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.10 Canon 「千万単位」(HS-1200TU)
「電卓です」 みなさん、一家に一台はあるこの製品。 モチロン、各種色々あります。 つい先日、パソコンショップで特価品を散策していてみつけたこの一品!。 電卓業界(?)では珍しく漢字で「千万単位」という商品。 「なんじゃコリャ??」と手にとって見ると、キーに[億][万][千]という謎のキーが・・・・。 よくよく見てみると、通常の電卓では、10000と入力するのに[1]を1回押して、[0]を4回 押すのが通常ですが、この電卓だと[1]を1回、[万]を1回押すだけ。 コレが、1億なら [1]+[0]+[0]+[0]+[0]+[0]+[0]+[0]+[0] が!! [1]+[億] で!!! !!! コリャ、ビックリ!!! そして、レジへ直行!!! この機能は、メモリー機能とスイッチで切りかえれるのですが、メモリーキー[RM][M±][M=]などのキーの使い方を知らないワタシにとっては常に「億千万」モード固定!! ただ、不満なのは[億]ボタンを押して計算できる日が来るのだろうかという点ぐらいでしょうか・・・・・
しかも、今回はじめてCanonが電卓を作っていることを知りました。

 hs-1200tu.jpg
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://alchemist009.blog51.fc2.com/tb.php/5-6acc93e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。