--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.17 自分の字がフォントに
先にご紹介した、「A8ネット」で、商品を色々みてみると、まれに(アダルトとか株とかが多い・・・・・)面白いものがあります。

たとえば、コレ
       ↓


です。

「自分の字をフォントにできる」という商品です。

現在、キャンペーン中らしく、15,000円→12,000円のキャンペーン価格です。
(2007/3/31まで)

なにやら、サンプルとして、
・72文字の漢字
・ひらがな
・自分の名前
・住所
を郵送すると、約6,500字ぶんの「My手書きフォント」のフォントが郵送されてくるらしい・・。

サイトに例などが載っていましたが、「非常に面白い」

まぁ、旬は過ぎましたが、年賀状などに使うと非常に面白いですね。
ワタシは、「パソコン人間」です。
手書きよりも、キーボードの方が早く、しかも字がメチャメチャ下手なモンで・・・。
とはいえ、既成フォントばかりでは少し味気ない。
チョット、欲しいです。
ただ、問題なのが、「字が汚い」というトコロですね。
コレを申し込むまえに、「ユー●ャン」に申し込まないと・・・・・。

しかし、「自分のフォント」メチャメチャ、気になります。
技術的にも、面白そうな技術ですね。
いったい、どんなプログラムで作成されているのか、非常に気になります・・・。
興味本位で申し込んでみたい・・・・・・。

なんか、「筆跡鑑定」とかにも使えそうな技術ですね。
あるいみ、パスワードの入力とかにこういった技術が組み込まれれば面白いと思うのですが。
(単にパスワードだけでなく、「筆跡」も鑑定できれば。)

あとは、仕事等で電子ファイルで送付する文章も、こういったフォントで送れば少しは相手に気持ちが伝わるかも知れませんね。
(納期遅延のメールとか、コレで書いたら許してくれないでしょうか・・・・・)

チョット、面白かったので、ご紹介まで。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://alchemist009.blog51.fc2.com/tb.php/88-a50601cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。